PEACE活動報告ブログ

動物の法的地位を非「物」化するために…動物の権利講演会

先月18日、市ヶ谷にあるセルバンテス文化センターが開催した「動物の権利 その起源と現在の課題」と題する講演会を聞いてきました。 講師は、動物法を専門とされているMarita Gimenez-Candela(マリータ・カン … Continue reading

兵庫県にのみ存在する動物実験施設の届出制。現在71施設に

日本以外の先進工業国では、実験動物の保護を目的とした動物実験施設の許認可制や登録制が導入されて久しいですが、日本では兵庫県に、条例で定める動物実験施設の届出制があるだけです。(詳細はこちら) 最新の届出数を調べたのですが … Continue reading

沖縄県から改善勧告が出たこともあるアヒル取り競争に中止の要望

署名が継続されていますのでご存知の方も多いと思いますが、毎年、沖縄県糸満市で開催される伝統行事「糸満ハーレー」の際に、「アヒル取り競争」が行われています。 鳥はバリケンですが、家禽を漁港に投げ込み、それを一般からの参加者 … Continue reading

記事紹介「アメリカはブタを飢えさせない」 つまり日本は…

医療ガバナンス学会のメールニュースに、実験動物を扱う現場からの記事、第二弾です。(第一弾についてはこちら) アメリカでは「子ブタは決して飢えさせることなく、適正な給餌を行っている」とのことなのですが、では日本の動物実験施 … Continue reading

4月17日 第12回エシカル朝食会 パームオイルと森林破壊

一般社団法人となった日本エシカル推進協議会が開催するエシカル朝食会も4月17日で第12回目。久しぶりの参加です。 この日は、パームオイル生産が引き起こす森林破壊の問題が全体を通じてのテーマとなっており、メインは、サラヤ株 … Continue reading

<東京都>肉食獣の生餌のウサギは東京実験動物(株)から

東京都監査事務局が平成28年度の包括外部監査報告書を公開し、その監査のテーマが建設局の事業に関するものだということを教えていただきました。 東京都監査事務局 平成28年度包括外部監査報告書の提出について 建設局ということ … Continue reading

「あいちトリエンナーレ」のいい加減な動物取扱責任者の選定

昨年、愛知県で開催された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2016」(2016年8月11日~10月23日の74日間)の豊橋地区・水上ビル会場で行われたラウラ・リマ氏の展示「《フーガ(Flight)》」で生きた小鳥が数多く使 … Continue reading

東京都情報公開条例等改正案パブリックコメントに意見を送りました

直接動物に関することではないのですが、東京都の情報公開度が他の自治体に比べ低いことが活動上やはりネックになるので、4月26日まで行われていた東京都情報公開条例等改正案のパブリックコメントに意見を送りました。 この問題につ … Continue reading

<インターペット>マルカン小動物ふれあいは事前相談なし!

先日、東京ビッグサイトの展示場で開催された飼育動物関連業者の展示会である第7回「インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~(一般社団法人ペットフード 協会、メサゴ・メッセフランクフルト株式会社主催)において、株式会 … Continue reading