CATEGORY

クジラ・イルカ

  • 2020年1月24日

富戸のイルカ追い込み猟マニュアルは全面墨塗り

静岡県に対し、いとう漁協富戸支所が行うイルカ追い込み猟のマニュアルの改訂について情報公開請求をしましたが、マニュアルについては全面墨塗りの非開示。水産庁とのやりとりについても、内容がわからないように墨塗りされています。県のマニュアルにはせず、民間組織 […]

  • 2020年1月13日

水族館に幽閉するために野生動物を捕まえないで! いとう漁協にイルカ追い込み猟の中止の要望

富戸のイルカ追い込み猟再開の決定を受けて、昨年、ユネスコ国際地質科学ジオパーク計画(IGGP)へ「伊豆半島ジオパーク」の認定取り消しを求める要望書を送りました。しかし、その後もイルカを捕獲するために、いとう漁協富戸支所が探索船を出したことが報じられて […]

  • 2019年10月21日

伊東市富戸のイルカ追い込み猟:世界中から200を超える団体が「伊豆半島ジオパーク」の認定取り消しを要望

静岡県のいとう漁協富戸支所によるイルカ追い込み猟再開の公表を受け、PEACEおよび認定NPO法人アニマルライツセンター(ARC)は、18日、ユネスコの国際地質科学ジオパーク計画(IGGP)に対し「伊豆半島ジオパーク」の認定取り消しを要望するレターを送 […]

  • 2019年7月31日

ウェブサイト更新情報:JAZA・WAZAへのアクション経緯まとめについて

動物園・水族館のページがゴチャゴチャしてきましたので、日本動物園水族館協会(JAZA)が追い込み猟からのイルカ導入廃止を決定するに至るまでの活動に関するコンテンツを独立したページにまとめました。 決定は2015年のことですから、もう4年も経ちますが、 […]

  • 2019年6月15日

イタリア:リミニのイルカ水族館の監督者と獣医が動物虐待罪で有罪に

イタリアの動物権利団体LAVが2019年4月30日に公表したところによると、リミニ(イタリアの都市の名前)の裁判所は、リミニのイルカ水族館の監督者と獣医を動物虐待で有罪にしたとのことです。イタリアでもヨーロッパでも、この種の判決は初めてのものとのこと […]

  • 2018年11月23日

千葉県「新たな観光地域づくりに係る調査報告書」について ハニー経過報告6-②

犬吠埼マリンパークのイルカのハニーについて、分割投稿の2つめです。 一度ツイッターで連投した件ですが、ブログにもまとめておきます。 今年4月に千葉県の商工労働部観光企画課観光企画室が「新たな観光地域づくりに係る調査報告書」なる報告書を出しており、ここ […]

  • 2018年11月11日

写真で見る犬吠埼マリンパーク閉館前の館内の様子

犬吠埼マリンパーク関連のご報告が遅れ気味で申し訳ありません。 閉館前、今年1月下旬の館内の様子の写真を使ってよいと言ってくださった方がいらっしゃいまして、ご紹介をいたします。ご提供を大変ありがとうございます。 8月にハニーがメディアに取り上げられた際 […]

  • 2018年11月8日

イワシクジラの海からの持ち込み問題:NGO共同声明に賛同しました

日本がCITES(ワシントン条約)上、留保していないイワシクジラについて「海からの持ち込み」を行っていた問題ですが、ロシアのソチで開催されていたワシントン条約第70回常設委員会で10 月2日、附属書Iの商業流通の禁止を定めた条約の遵守違反に当たると全 […]

  • 2018年10月17日

犬吠埼マリンパーク 環境省前アクション本日です!ほか、経過報告5

なかなか報告をアップする時間が取れずにいますが、9月下旬のハニーの姿です。現在、道路側からは幕が二重に張られていて、見ることはできなくなっています。(その後、台風直後は畳んであってハニーの姿が見えたとの情報もいただきました) この日の詳細は改めて報告 […]

  • 2018年10月7日

日本動物園水族館協会(JAZA)がイルカ会議発足を公表

10月1日、日本動物園水族館協会が「イルカ類に対する(公社)日本動物園水族館協会の取り組みについて」という文書を公開しました。 2015年、JAZAはWAZA(世界動物園水族館協会)からの除名騒ぎを受けて追い込み漁によるイルカ類の導入を行わないことを […]

  • 2018年9月21日

犬吠埼マリンパークのイルカのハニー、その生涯と獣医学的所見 経過報告4

閉館した犬吠埼マリンパークにたった一頭で取り残されたイルカのハニーについて、ご関心をお寄せくださり、大変ありがとうございます。多忙を極めており、個別のお問い合わせに答えられない状況ですが、27日のイベントでは直接ご説明できる時間をとっておりますので、 […]

  • 2018年8月31日

犬吠埼マリンパークのイルカのハニーを助けて! 経過報告2

いよいよ海外でも報じられました。ますます拡散が広まっています。ご協力くださっている皆さま、大変ありがとうございます! といってもハニーをめぐる状況は動いていないのですが・・・ここ数日間で起きたことをまとめました。 8月25日 街頭アクション報告 8月 […]

  • 2018年8月25日

イルカのハニーを助けて!ご協力感謝&経過報告 引き続きよろしくお願いいたします

▲イルカのハニーを助けて! はがきアクション展開中! 8月12日にやっと立ち上げることができた「イルカのハニーを助けて! はがきアクション」に大変な反響をいただいており、本当にありがとうございます。実のところ、ここまで拡散されるとは思っていなかったの […]

  • 2018年8月12日

閉館した犬吠埼マリンパークに残るイルカのハニーを助けて! はがきアクションのお願い

▲ハニーを助けて! はがきアクションにご協力ください 今年1月末に閉館となった犬吠埼マリンパークですが、現在もイルカのハニーはまだ、ひとりぼっちで外のプールにいます。かつて和歌山県太地町で捕獲された、野生生まれのイルカです。 マリンパークにはかわいそ […]

  • 2018年5月21日

全国のイルカウォッチングに関するシンポジウムを聞いてきました

5月19日土曜日は、東京海洋大学で開催された「日本クジライルカウォッチング協議会(JWDC)」のシンポジウムへ行ってきました。日本各地のウォッチングの現状や、観察されている野生イルカの行動など、興味深い話を聞くことができました。 イルカと一緒に泳ぐス […]

  • 2018年4月14日

イワシクジラの流通停止を求めるNGO共同声明に賛同しました

絶滅のおそれのある野生生物を過剰に消費しないよう、国際取引にルールを設けているのがワシントン条約(CITES)です。付属書に掲載されている動植物種の輸出入には規制がかかっており、特に付属書Iは商業取引禁止です。(ただし、学術研究や、商業用に繁殖された […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG