CATEGORY

動物愛護法

  • 2020年8月4日

訂正:堀井動物園の欠格事由に該当する期間は、改正法の「5年間」

堀井動物園が第一種動物取扱業の登録の取消し処分を受けたことをご報告したこちらの投稿の中で、堀井動物園園長が再度業登録をすることができない期間(欠格事由に該当する期間)について、旧法に従って「2年間」と報告させていただいていましたが、正しくは改正法の定 […]

  • 2020年8月2日

動物愛護法、2年後・3年後施行の施行日も6月1日に決定

2019年改正の動物愛護法は、主な施行が3段階になっています。第一段階目の、公布後1年の施行は、今年の6月1日でした。 来年以降の、2年目・3年目施行については施行日が正式には決まっていませんでしたが、ともに6月1日になることが閣議決定されたとのこと […]

  • 2020年7月15日

(続き)動物番組は動物を次々ふやす人々を美化するのも止めるべき

昨日、未だ芸を調教されているチンパンジーの問題についてアップしましたが、日本テレビの「天才!志村どうぶつ園」といえば、白井家のことも話題になっていました。こちらは文春が連続して記事を出しています。 #1 《不適切飼育を告発》「天才!志村どうぶつ園」の […]

  • 2020年7月12日

犬猫以外はどうなるのか未だに全く触れられず… 第6回 動物の適正な飼養管理方法等に関する検討会

一昨日(7月10日)、第6回 動物の適正な飼養管理方法等に関する検討会を傍聴してきました。公表された「適正な飼養管理の基準の具体化について 飼養管理基準として定める事項(案)」は、下記に全体をアップしましたので、ご参考ください。 環境省から悪質な業者 […]

  • 2020年6月1日

改正された動物愛護管理推進基本指針も本日施行です

パブリックコメントへの意見提出をお願いしていました「動物愛護管理推進基本指針」(正式名称は「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針」)についても、4月30日に公布がされており、本日6月1日施行となっています。 環境省からの […]

  • 2020年6月1日

本日、改正動物愛護法施行! 動物虐待の罰則が強化され、特定動物の愛玩飼養禁止等も実現

昨年改正された動物愛護法が、いよいよ本日(6月1日)、施行されます! 動物殺傷罪の上限は懲役5年または罰金500万円となり、ようやく器物損壊罪より重くなります。(ブログも参考ください) そして、本日からいよいよ特定動物の愛玩飼養も禁止されます。駆け込 […]

  • 2020年5月28日

もうすぐ、改正動物愛護法の施行! 動物虐待罪の罰則が強化されます

去年改正された動物愛護法の1年以内施行分が、いよいよ6月1日から施行されます。 (注:業者基準や犬猫生後8週齢規制、販売犬猫のマイクロチップ義務化等は、まだ来年以降の施行です。) 改正法の内容については、こちらのページにまとめたものを載せています。詳 […]

  • 2020年4月19日

新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言~休業要請でGWの移動動物園は姿を消すか

猫カフェ・アニマルカフェも商業施設に含まれるが、休業要請には面積要件がある 4月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、新型コロナウイルス感染症に関する「緊急事態宣言」が出されました。このときは、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の […]

  • 2020年4月16日

滋賀県内で起きてる虐待事件のうち1件、逮捕報道

▼この記事の続きです 滋賀県内で続く動物虐待事件。県警本部へ捜査を求める意見を送りました 4月14日、滋賀県警甲賀署が、動物愛護法違反の疑いで甲賀市の54歳の会社員の男を逮捕したという報道がありました。3月に甲賀市内で飼い猫がボーガンで撃たれた事件に […]

  • 2020年4月1日

検察統計から動物愛護法違反人員数の推移グラフつくりました。法改正が明らかに影響?

昨日は、警察の統計から動物虐待事犯についてまとめたものをアップしました。 今日は、法務省の「検察統計年報」から、検察が動物愛護法違反で受理した人員数等に関する推移をグラフにしました。 このグラフは、動物虐待罪に限らず、動物愛護法違反全てについてなので […]

  • 2020年3月31日

動物虐待事件での検挙件数が年間100件超えに。うち、遺棄が49件も

新聞・テレビ各社が、動物虐待事件の年間の摘発件数が初めて100件を超えたと報道しました。事件の発生そのものがふえたというより、警察が検挙する数がふえただけかと思いますし、警察が取り合ってくれるようになってきたという意味では、良い傾向にあると感じます。 […]

  • 2020年3月2日

本日3月2日、特定動物の交雑種の愛がん飼養について経過措置が施行されました

先日、環境省が動物愛護法施行規則等の改正の公布を公表しました。施行規則の改正箇所の見え消し版も公表されています。ほかの告示類については、条ズレなどだけの改正でした。 パブリックコメントの結果について、先日の部会報告も兼ね、また追ってご報告します。 環 […]

  • 2020年3月1日

「動物福祉(アニマルウェルフェア)を考える議員連盟」設立集会

2月19日に新たに立ち上がった、「動物福祉(アニマルウェルフェア)を考える議員連盟」設立集会を傍聴させていただきました。 去年の動物愛護法改正では畜産動物や実験動物の取扱いについてなど積み残し課題があったことを受け、生方幸夫議員(立憲民主党)の発案で […]

  • 2020年2月9日

動物愛護管理基本指針改正のパブリックコメント、締め切りは2月28日です!

国が定める動物愛護管理基本指針(正式名称は「動物の愛護及び管理に関する施策を総合的に推進するための基本的な指針」)の改正について、パブリックコメントが行われています。 この指針は、日本の動物愛護に関する施策の方針について定める重要な指針で、例えば殺処 […]

  • 2020年1月31日

横浜市立野毛山動物園が、やっと第一種動物取扱業の登録をしました!

▼ウェブサイトに登録番号の表記が! これまでずっと、横浜市立野毛山動物園は「入園料が無料だから」という理由で第一種動物取扱業の登録を受けてきませんでした。しかし、業に該当するかどうかは有料か無償かは関係ありません。動物を使って大々的に人を集めており、 […]

>動物の搾取のない世界を目指して

動物の搾取のない世界を目指して

PEACEの活動は、皆さまからのご寄付・年会費に支えられています。
安定した活動を継続するために、活動の趣旨にご賛同くださる皆さまからのご支援をお待ちしております。

CTR IMG